• HOME
  • >
  • 弁護士への相談・依頼の流れ

弁護士への相談・依頼の流れ

弁護士への相談・依頼
の流れ

  • HOME
  • >
  • 弁護士への相談・依頼の流れ

まず離婚の弁護士相談お申込みを

離婚について弁護士への相談・依頼の流れは、次の手順となり、まずはお問い合わせいただき、弁護士相談のお申込みをしていただくことになります。 

1. お問い合わせ・弁護士相談の申込み
2. 弁護士相談
3. 弁護士へのご依頼

各段階のご説明は、後記のとおりです。

  • なお、当事務所では、離婚に関する弁護士相談は当事者ご本人様からお受けすることとしております。お問い合わせも、当事者ご本人様からお願いします。
  • また、夫婦の双方から相談を受けることは法律で禁じられていますので、予めご了承お願いします。

1. お問い合わせ・弁護士相談の申込み

離婚の弁護士相談のお申込みについては、相談内容について概略をおうかがいする必要がありますので、当事者ご本人様から電話でお問い合わせお願いします。
・電話:045-350-8424
〔電話受付時間〕新型コロナウイルス感染拡大への対策として、現在、電話受付時間は平日9:30~17:00とさせていただいております。

2. 弁護士相談

離婚の弁護士相談は初回無料です(1時間程度。その後の相談は30分ごとに5000円+消費税)。
新型コロナウイルス対策として可能な範囲で電話相談を行っており、必要に応じてご来所いただき相談をお受けすることになります。
弁護士相談に際しては、事実関係等をおうかがいして、ご意見や、手続の流れ、ご依頼いただく場合の費用等をお話しいたします。
なお、弁護士相談でご来所いただく際は、ご本人確認をさせていただいております。
※ご依頼いただいた場合、その日を含めそれ以降の相談料金はかかりません。

  • その他、弁護士相談に際しての新型コロナウイルス対策について、後掲のボタンをクリックしてご確認お願いいたします。

3. 弁護士へのご依頼

弁護士相談のうえ、ご依頼いただくことになりましたら、費用その他の必要な取り決め事項を記載した「委任契約書」を交わして詳細をお客様と確認しあい、また、弁護士の代理権限を示すための「委任状」を作成します。
なお、ご来所に際し、ご本人確認をさせていただいております。 
※ご依頼いただいた場合、その日を含めそれ以降の相談料金はかかりません。


※横浜都筑法律事務所の弁護士業務における新型コロナウイルス対策について、以下をクリックしてご確認お願いします。神奈川県発行「感染防止対策取組書」を掲示しており、電話相談についても記載しています。
 新型コロナウイルス対策